第24回公演 『白い花を隠す』
〜シリーズ罪と罰 CASE3〜


↑ = チラシ Click!(拡大)

 小さなドキュメンタリー制作会社に、あるテレビ番組の企画が持ち込まれる。それは旧日本軍による従軍慰安婦制度を裁く民衆法廷を追う番組だった。スタッフたちは、民衆法廷が持つ歴史的な意義を伝えようと番組製作に取りかかるが、テレビ局側から異例の指示が相次ぎ、番組の改ざんを迫られる。意見を翻す者。沈黙する者。逃げる者。少しずつ見えない圧力に絡め取られていくなかで、残されたディレクターはなにを見たのか。

 2001年のNHK番組改変事件を元に描いた、組織に翻弄された人びとと、ある家族の物語。
 それが罪だと知りながら、人はなぜ絡め取られてしまうのか。



石原燃:作/小笠原響:演出



2018年8月31日(金)〜 9月4日(火)
シアターグリーン BOX in BOX THEATER



東京公演料金(全席指定席/前売・当日共/税込)
  一般5,000円 /シニア割・ 学生割 4,000円
                最前列座布団席 2,500円均一


・カンフェティ  オンラインチケット予約(東京)           →
  http://www.confetti-web.com/shiroihana



06

wakuchin



☆作家、演出家とゲストによるアフタートーク
    9月1日(土)
      ゲスト:北原みのり氏(作家、ラブピースクラブ代表)
    9月3日(月)
      ゲスト:土井敏邦氏(ジャーナリスト)
    ・両日共14時の回、終演後



9月7日(金)19時 ・ 8日(土)14時
アイ ホール(伊丹市立演劇ホール)



伊丹公演料金(全席自由/前売・当日共/税込)
  一般4,000円 /シニア割・ 学生割 3,000円
・カンフェティ  オンラインチケット予約(伊丹)           →
  http://www.confetti-web.com/shiroihana



06

wakuchin



●出演
内田龍磨 / 水野ゆふ / 円城寺あや(浅井企画 )
林次樹 / 福井裕子(演劇集団円) / 大崎由利子(フリー)
荻野貴継(フリー) / 一川靖司 / 吉岡健二/ 須藤沙耶
五十嵐弘 / 山田健太 / 秋田遥香

●スタッフ
新作 ・・・・・・・・・・ 石原燃
演出 ・・・・・・・・・・ 小笠原響
美術 ・・・・・・・・・・ 松岡泉
衣装 ・・・・・・・・・・ 友好まり子
音楽 ・・・・・・・・・・ 日高哲英
照明 ・・・・・・・・・・ 石島奈津子(東京舞台照明)
音響 ・・・・・・・・・・ 木内 拓(音映)
舞台監督 ・・・・・・・・・・ 大島健司
演出助手 ・・・・・・・・・・ 千葉綾乃
制作 ・・・・・・・・・・ 松井伸子
企画・統括 ・・・・・・・・・・ 林 次樹



【前売開始 2018年7月12日(木)】


◆お問合せ
◎Pカンパニー
   ・TEL 03-6808-5306 (平日10:00〜18:00)